「困り事の原因はなんだろう・・・」「悩みがあるけど、どうしたら・・・」「こんな風にしていきたい!」 など、自治会の中には様々な悩み事や困り事があります。このような課題について、どのように解決していけばいいのか、どのような地域にしていきたいのかを地域住民自らが主体となって考え、実践していくことが重要になると考え、 地域で支え合っていくための具体的な事業を実施する自治会を募集します。

本町を取り巻く状況は、少子高齢化に伴う急激な人口減少の局面にあり、地域の課題は今後ますます多様化が予想され、地域の支え合いが重要視されています。このような背景があり、本町では地域住民自らが主体となり、これからのまちづくりの共通認識をもち、5年後を見据えた地域課題を洗い出し、地域の支え合いで解決できる持続可能な仕組みを検討し、試行するためのモデル事業を今年度から実施しています。

募集期間

平成30年4月13日(金)〜平成30年5月18日(金)

応募方法

応募用紙に必要事項を記入の上、郵送または未来創造課窓口に持参のいずれかでお申し込みください。

地域支え合いしくみづくりモデル事業実施自治会(区)募集要領(PDF)

地域支え合いしくみづくりモデル事業応募用紙(WORD)

申込先・お問い合わせ

竜王町役場 未来創造課
〒520-2592 滋賀県蒲生郡竜王町大字小口3
TEL:0748-58-3701(月〜金 8:30〜17:15)
FAX:0748-58-1388
E-mail:info@town.ryuoh.shiga.jp