危機関連保証制度(大規模な経済危機、災害などによる信用縮小への対応)について

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける中小企業の資金繰りを支援するため、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を発動しました。この措置により、新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者について、信用保証協会の一般保証およびセーフティネット保証とはさらに別枠の保証が利用可能となります。

利用可能期間

令和2年3月13日(金)から令和3年6月30日(水)まで

認定要件

次の要件をすべて満たしている事業者

  1. 竜王町内に事務所(主たる事業所、支店、工場など)を有すること
  2. 令和2年新型コロナウイルス感染症による影響に起因して売上が次の2つの状況になっていること。
    • 「最近1か月(※1)」の売上高等が前年同月比で15%以上減少している
    • 「最近1か月(※1)とその後2か月間」の売上合計が、前年同月比で15%以上の減少見込みである。

※1 原則、申請月の前月のことをいう。

提出書類

  1. 中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(WORD)  1部
  2. 中小企業信用保険法第2条第6項認定申請書添付書類(WORD)  1部
  3. 【法人の場合】法人謄本(履歴事項全部証明書) ※コピー可、発行から3か月以内・インターネットで取得したものは不可
  4. 【個人事業主の場合】直近の確定申告書の写しまたは開業届の写しなど、竜王町において事業を行っていることを確認できる書類
  5. 各月売上高の確認書類(EXCEL)  1部
  • 必要に応じてその他資料などの提出を求める場合があります。

注意事項

  • 認定の取得は、一切の融資・保証を約束するものではありません。
  • 本認定に関しては指定期間が定められています。指定期間内に認定書を取得してください。

新型コロナウイルス感染症にかかる認定基準の売上要件の緩和について(6カ月比較)

現行の「最近1か月」の売上高の対前年同月比の比較に加え、「最近6か月平均」の売上高の対前年同期の比較も可能となりました。

  • 比較する前年同期の売上高等に、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている期間を含む場合は、前々年同期の売上高等と比較します。
  • なお、危機関連保証の運用緩和、セーフティネット保証4号・5号の運用緩和、セーフティネット保証5号の3〜6か月合計比較については、前々年比較はできません。

提出書類

  1. 中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(6か月比較)(WORD)  1部
  2. 中小企業信用保険法第2条第6項認定申請書添付書類(6か月比較)(WORD)  1部
  3. 【法人の場合】法人謄本(履歴事項全部証明書) ※コピー可、発行から3か月以内・インターネットで取得したものは不可
  4. 【個人事業主の場合】直近の確定申告書の写しまたは開業届の写しなど、竜王町において事業を行っていることを確認できる書類
  5. 各月売上高の確認書類(EXCEL)  1部
  • 必要に応じてその他資料等の提出を求める場合があります。

新型コロナウイルス感染症にかかる認定基準の運用緩和について

前年実績の無い創業者や、前年以降に店舗や業容拡大してきた事業者の方についても、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている場合には、危機関連保証が利用できるように認定基準の運用が緩和されます。

対象者

  1. 業歴が3か月以上1年1か月未満の事業者
  2. 前年以降の店舗の増加などによって、単純な売上等の前年比較では認定が困難な事業者
  • 適用に当たっては、創業間もないことや店舗の増加などの状況が確認できる資料が必要です。

運用緩和 1

最近の1か月の売上高等と、最近1か月を含む最近3か月の平均売上高等を比較

  1. 中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(運用緩和①)(WORD)  1部
  2. 中小企業信用保険法第2条第5項 第4号・第6項認定申請書添付書類(運用緩和①)(WORD)  1部
  3. 【法人の場合】法人謄本(履歴事項全部証明書) ※コピー可、発行から3か月以内・インターネットで取得したものは不可
  4. 【個人事業主の場合】直近の確定申告書の写しまたは開業届の写しなど、竜王町において事業を行っていることを確認できる書類
  5. 各月売上高の確認書類(EXCEL)  1部
  • 必要に応じてその他資料などの提出を求める場合があります。

運用緩和 2

最近の1か月の売上高等と令和元年12月の売上高等を比較。その後2か月間(見込み)を含む3か月の売上高等と令和元年12月の売上高等の3倍を比較。

  1. 中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(運用緩和②)(WORD)  1部
  2. 中小企業信用保険法第2条第5項 第4号・第6項認定申請書添付書類(運用緩和②)(WORD)  1部
  3. 【法人の場合】法人謄本(履歴事項全部証明書) ※コピー可、発行から3カ月以内・インターネットで取得したものは不可
  4. 【個人事業主の場合】直近の確定申告書の写しまたは開業届の写しなど、竜王町において事業を行っていることを確認できる書類
  5. 各月売上高の確認書類(EXCEL)  1部
  • 必要に応じてその他資料などの提出を求める場合があります。

運用緩和 3

最近の1か月の売上高等と令和元年10月から12月の平均売上高等を比較。その後2か月間(見込み)を含む3か月の売上高等と令和元年10月から12月の3か月を比較

  1. 中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(運用緩和③)(WORD)  1部
  2. 中小企業信用保険法第2条第5項 第4号・第6項認定申請書添付書類(運用緩和③)(WORD)  1部
  3. 【法人の場合】法人謄本(履歴事項全部証明書) ※コピー可、発行から3カ月以内・インターネットで取得したものは不可
  4. 【個人事業主の場合】直近の確定申告書の写しまたは開業届の写しなど、竜王町において事業を行っていることを確認できる書類
  5. 各月売上高の確認書類(EXCEL)  1部
  • 必要に応じてその他資料などの提出を求める場合があります。
危機関連保証制度(大規模な経済危機、災害などによる信用縮小への対応)についてのお問い合わせ
  竜王町役場 商工観光課  TEL:0748-58-3718