トップページ くらしの情報 観光・イベント 事業所の方 まちの情報

 工事費内訳書の提出について

平成26年6月4日に公布された「建設業法等の一部を改正する法律」(平成26年法律第55号)により、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」(平成12年法律第127号)が改正され、ダンピング受注の防止などのための措置として、公共工事の入札に係る申し込みの際に、その金額に関わらず、入札金額の内訳を記載した書類を提出するものとされました。
つきましては、入札時において、入札参加者から工事費内訳書の提出を求めることとしますので、以下のことにご注意いただきますようお願いします。

⇒工事費内訳書(excel)

 注意事項

  • 入札時に添付する工事費内訳書は本町が示す様式に記載した内容のものを記載したもの(任意様式)のみで結構です。落札決定通知後、落札者は担当者からの求めなどに応じ、工事費内訳書の根拠となる見積書(任意様式)を提出してください。
  • 日付は提出日(入札執行日)でお願いします。
  • 押印忘れのないようにお願いします。
  • 「工事費内訳書の全体経費」と「入札書記載金額」(税抜)は必ず一致させてください。
  • 入札書記載金額と工事費内訳記載金額が一致していない場合、その入札は無効となります。
  • 工事費内訳書の提出者名、工事件名などの誤記がある場合または押印がない場合、その入札は無効となります。
お問い合わせ:竜王町役場 未来創造課 TEL:0748-58-3701 有線:58-3701
Copyright © Town.Ryuoh.Shiga,Japan. All rights reserved.