小学5年生が田植え体験

竜王町では、子どもたちに植え付けから収穫までの農業体験を通して、農業への関心を高めてもらい、 命や食べ物の大切さを学んでもらおうと毎年小学5年生を対象に「たんぼのこ体験事業」を行っています。 今年は、5月21日に竜王西小学校で、5月23日に竜王小学校で「たんぼのこ応援団」の皆さんの指導の下、田植え体験が行われました。 児童たちは、泥に足をとられながらも一生懸命に苗を手植えし、米作りの苦労を実感した様子。 みんなの力で一面に苗が植わった田んぼには、児童たちのキラキラとした笑顔が輝いていました。 秋の収穫まで、児童たちが気持ちをこめて植えた苗の成長をみんなで見守っていきましょう。
竜王町役場 政策推進課 広報担当 : 0748-58-3701
『りゅうおうきらりんニュース』のバックナンバーはこちらです。