りゅうおうきらりんニュース
vol.101
2017.08.31

中学生たちの熱い戦いを応援!

〜中体連近畿大会出場へ向けて壮行会を開催〜

7月に行われた中体連夏季総合体育大会滋賀県大会において、水泳競技では竜王中学校の森口照太(もりぐちしょうた)さん(3年)が100m・200m背泳ぎで優勝、また男子ソフトテニス・ダブルスでは同中学校の鈴木豪泰(すずきこうた)さん(3年)・玉尾陸杜さん(たまおりくと)(3年)組がベスト8と善戦し、それぞれ8月に京都府で開かれた中体連近畿大会への出場を果たしました。8月3日に竜王町役場で開かれた壮行会で西田町長は、「皆さんの活躍をうれしく思う。練習の成果を存分に発揮してほしい!」と激励。これに対し、選手たちは力強い笑顔を見せて応えました。各大会で選手たちは、仲間や地域の声援を力に渾身のプレーで奮闘し、全力を尽くしました。

近畿大会の結果

竜王町役場 未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701