りゅうおうきらりんニュース
vol.1142018.01.11

滋賀県技能者表彰(おうみの名工)  巻本 幸光さん

滋賀県では、広く社会一般に技能尊重の気運を浸透させ、技能者の地位および技能水準の向上を図ることを目的に、優秀な技能を持つ職人らをたたえる滋賀県技能者表彰(知事表彰)が行われています。このたび、林地区で建設業を営まれる巻本幸光(まきもと ゆきみつ)さんが、平成29年度の県技能者表彰「おうみの名工」に選ばれ、昨年11月に執り行われた表彰式で滋賀県知事より表彰状を授与されました。巻本さんは、神社や仏閣など伝統建築を手掛ける宮大工として、長年にわたり卓越した技術を持って産業の発展に貢献されてきました。また、後進の指導に当たり、認定職業訓練校の指導員として技能の振興と継承に尽力されたほか、平成26年からは「ものづくりマイスター」となって、次代を担う子どもたちに体験指導をされるなど、出前授業にも熱心に取り組まれてきました。これまでの功績が認められた巻本さんは、「仕事の励みになるような表彰をいただきました。今後も出前授業では、子どもたちに建築技術に少しでも興味を持ってもらえるよう、木に触れ合うことを楽しみながら指導に当たっていきます」と受賞の喜びを話されました。

竜王町役場  未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701