りゅうおうきらりんニュース
vol.1202018.02.26

クールチョイスを実践しよう!

〜2つの道の駅でエコカーをPR〜

2月17日(土)には、道の駅竜王かがみの里で、2月18日(日)には道の駅アグリパーク竜王で「ワクワクEV・PHV試乗会at道の駅」が開催されました。
これは、竜王町が推進しているクールチョイスの普及啓発活動の一環で、自動車について環境負荷の少ない製品を選択していこうと呼びかける趣旨のもと開催されました。
クールチョイスとは、省エネ・低炭素型の製品やサービス、行動など地球温暖化対策につながる「賢い選択」をしていこうという国民運動です。竜王町も昨年5月2日に運動への賛同宣言をしています。
2日間で70組の方がトヨタ新型プリウスPHV・日産新型リーフ、三菱アウトランダーPHEVを試乗され、その静かな乗り心地を体感されました。また、災害時に備えてEVを蓄電池として利用する方法も紹介され、EVから供給した電気で温めたスープが参加者に振る舞われ、ホットなひとときも提供されました。
なお、クールチョイスに新たに63名の方が賛同署名をされ、さらに温暖化対策のための「賢い選択」の輪が広がりました。

※EV:電気自動車  PHV:プラグインハイブリッド

竜王町役場  未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701