りゅうおうきらりんニュース
vol.1222018.03.08

竜王町公民館フェスタ「竜王のおひなさん」開催中!4月1日(日)まで

春の節句 親が子を思う気持ち つなげたい

いつの時代も変わらない、子どもの健やかな成長を願う親の愛情が込められた3月3日のひな祭り。その昔は女の子の誕生を祝って、それぞれの家庭でひな人形が飾られていましたが、最近では床の間がない家など生活様式が変化し、季節行事に触れる習慣も減少してきました。竜王町公民館では、家庭で眠っていたひな飾りをお借りし、つるし雛や竹ひななど「ひな祭り」に関する文化作品とともに展示を行っています。館内1階の交竜フロアでは、各家庭から寄せられた今は珍しいひな人形を時代ごとに楽しむことができます。ぜひこの機会に、豪華絢爛な各ご家庭の自慢のひな人形をご覧ください。

竜王のひな人形めぐり 4月1日(日)まで開催中! 道の駅竜王かがみの里「情報館」、道の駅アグリパーク竜王でも、ひな人形を展示しています。

竜王町役場  未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701