りゅうおうきらりんニュース
vol.1372018.07.20

美しくなった善光寺川で魚つかみ

竜王清流会の「魚つかみ大会」が開催

7月14日、今年も竜王町の善光寺川(一級河川)で「魚つかみ大会」が開かれ、町内外から約380人もの参加者が川遊びなどを楽しみました。今年で7回目の開催となるこのイベントは、竜王清流会が取り組む河川環境美化作戦によって美しくなった川に地域住民を招待し、魚つかみや川に住む昆虫などの生き物を観察するほか、魚の塩焼きや流しそうめんを振る舞うなど夏の恒例行事となっているもの。年々参加者も増加し、草刈りやごみ拾いなどのボランティアへの支援や身近な川の環境について考える機会にもつながっています。今年も川には手作りのいけすにアユやマスなどの川魚が放され、裸足になった子どもたちは歓声を上げて川に飛び込み、網を手に魚を追い駆けるなどして、夏の涼を満喫しました。
次回の活動は「秋の河川環境美化作戦」が予定されており、活動後は刈り取った草を使って焼き芋大会も開催されます。ぜひ一人でも多くのお力をいただき、ボランティアで一汗かいた後は、おいしくみんなで秋の味覚を楽しみましょう!

竜王町役場  未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701
りゅうおうきらりんニュースバックナンバーもご覧ください!