りゅうおうきらりんニュース
vol.1382018.07.26

第45回交通安全子供自転車近江八幡地区大会で西小学校チームが
優勝・3位の上位入賞で大健闘!

6月23日、近江八幡市内の運動公園体育館で「第45回交通安全子供自転車近江八幡地区大会」が行われ、竜王西小学校から2チームが出場し、Aチームが優勝、Bチームが3位と上位入賞を果たしました。この大会は、子どもたちに自転車の安全な乗り方や交通ルールを身に付けてもらい、事故を防ぐことを目的に、毎年交通安全協会と警察などが共催して開いているもの。大会では出場した8人(小学4年〜6年生)の児童たちが、交通ルールを問う学科試験の後、ピンなどが設置されたコースで交差点での合図の出し方やS字コースなどの走行を試す実技試験に挑み、これまでの学習や練習の成果を存分に発揮しました。7月9日には西田町長へ報告に役場を訪れ、大健闘を果たした児童たちに対し、町長は「すばらしい結果である。みんなのお手本になってほしい」と褒めたたえました。なお、優勝したAチームは7月14日に大津市で行われた県大会に同地区代表として出場し、準優勝の成績を収めました。

竜王町役場  未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701
りゅうおうきらりんニュースバックナンバーもご覧ください!