交通安全協会竜王支部の交通安全啓発

近江八幡地区交通安全協会竜王支部では、26人の部員が年に17回程度、町内各地で交通安全啓発をされています。その中でも、七夕の時期には織姫、節分の時期には鬼や桃太郎に扮するなど、ユニークな街頭啓発も展開。さらに街頭啓発で配られる手作りの啓発グッズには、 手書きのメッセージが添えられるなどアイデアを凝らしたものとなっています。部員の皆さんは毎回、数日間かけて制作されるという150個もの啓発グッズを一つ一つ手渡ししながら、ドライバーの皆さんには「交通安全に気を付けてくださいね」と安全運転を呼びかけ、子どもたちには「車には気を付けて。交通ルールを守ろうね」と声をかけるなど地域の皆さんの交通安全に対する意識を高めるため活躍されています。
竜王町役場 政策推進課 広報担当 : 0748-58-3701
『りゅうおうきらりんニュース』のバックナンバーはこちらです。