りゅうおうきらりんニュース
vol.1682019.06.25

こんなところに梅林?!「Goodうめクラブ」の梅狩り体験

初夏の恵み、もぎる楽しみ

6月9日、町内薬師地先にある梅林で「梅狩り体験」が開かれ、収穫を楽しむ参加者でにぎわいをみせました。これは、地域に密着した社会貢献活動を行う「Goodうめクラブ」が、梅林の地主に代わり管理・手入れした梅のおいしさを多くの人に知ってもらおうと、平成28年から毎年開いているもの。梅は完全無農薬で青梅は梅ジュースや梅みそに、熟成梅は梅干に加工して試食販売を行うと、どれも瞬く間に完売するほど人気を集め、参加者は年々増加。今年初めて訪れた参加者は、「友達に聞いて連れてきてもらいました。青々とおいしそう!今夜は梅仕事に精を出します」と笑顔で話し、例年以上にずっしり丸々と実った梅が参加者を喜ばせました。また、直売所には量り売りを待つ購入者が行列をつくりました。同クラブは「商品化した梅みそは京都や東京からも注文が来て忙しくなりました。梅を竜王の名物にしたい夢がひとつ叶い、メンバーみんなで喜んでいます」と笑顔を光らせ、今後もさらに加工品の開発や商品化に取り組まれる意欲を話されました。今年参加できなかった人は、来年はぜひ参加してみてくださいね。

竜王町役場  未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701
りゅうおうきらりんニュースバックナンバーもご覧ください!