結(むすび) 「重ねた想いを一つの灯火に」
〜第59回竜王町青年大会・文化の部〜

2月22日、竜王町公民館で「第59回竜王町青年大会・文化の部」が開催され、竜王町青年団の皆さんが、会場ごとに力を合わせ想いを込めた作品を、舞台、展示の両部門で発表しました。舞台では、オリジナルの脚本で観る人の心に響く熱のこもった演技を披露し、展示では、「自然」をテーマに自然とのつながりをそれぞれの感性で表現し、「自然と共存することの重要さを知ってほしい」という願いが込められた作品を披露しました。これだけのものを創り上げるには、忙しい合間をぬって創作活動に打ちこんできた団員の皆さんの努力と結束力があってこそできること。次の世代を担う青年たちのそんな姿から「結(むすび)」という言葉の大切さを深く感じさせられる一日でした。 ※写真は展示作品です。
【審査結果】
展示部門 舞台発表部門
最優秀作品 鏡会場
優秀作品 川守会場
第3位 鵜川会場
第4位 山之上会場
第5位 岡屋会場
最優秀賞 川守会場
優秀賞 岡屋会場
第3位 鏡会場
第4位 山之上会場
第5位 鵜川会場
竜王町役場 政策推進課 広報担当 : 0748-58-3701