子ども議員が町議員へ堂々と質問!
〜竜王町たつの子議会〜

3月21日、町制60周年記念の一環として、まちの将来を担う子どもたちにまちづくりに関心を深めてもらい、町議会の活動を知ってもらおうと、町内の小学6年生6人と中学2年生6人が一日議員となる「たつの子議会」(子ども議会)が役場の議場で開かれました。たつの子議会では、通常の議会で行う一般質問と同様の形式で進行され、子ども議員たちは、堂々とした姿勢で通学路の安全対策や町内の公共交通、また産業振興や将来のまちづくりについて一人一問ずつ質問しました。町長らは、子ども議員から指摘された問題や課題について現状や経緯を説明するとともに「皆さんが将来のリーダーとなってまちづくりを一緒に考えてほしい」と期待を込めて答弁。閉会後、子ども議員たちは、「手に汗をかいた」と緊張から解放され安堵の表情を見せるも、「将来の役に立つ経験ができた」、「真剣に答えてもらえてうれしかった」と満足した笑顔を見せていました。

詳しくは、「議会だよりNo.171」でご覧いただけます。

竜王町役場 政策推進課 広報担当 : 0748-58-3701