安全運転に「ありがとう(アリが10)」
〜交通安全協会竜王支部の交通安全啓発〜

12月11日、交通事故が起きやすくなる年末年始に向けて、近江八幡地区交通安全協会竜王支部の女性メンバー10人が、町内で交通安全啓発をしました。啓発活動では、毎回工夫を凝らしたユニークな啓発グッズが配られますが、今回は、「豆腐が崩れないような安全運転を」との願いを込めて、道行く人に豆腐を手渡していました。竜王町では来年の4月1日で交通死亡事故ゼロの記録が1000日を達成します。メンバーの1人は「死亡事故ゼロが続いていることを知らない人も多いので、豆腐を食べるときに家庭で話題になれば」と話していました。
もうすぐ死亡事故ゼロ継続1000日達成!
「ベルト締め とうふくずさず 安全運転」

関連リンク(過去の記事)

竜王町役場 政策推進課 広報担当 : 0748-58-3701