自分たちの手で美しい川に!
〜竜王清流会「春の河川環境美化作戦」〜

名神高速道路竜王インターチェンジ付近から日野川に至るまでの全長4.7kmの一級河川「善光寺川」。平成21年から取り組みを続けておられる竜王清流会の皆さんが、「春の河川環境美化作戦」として川沿いに生い茂る草の刈り取りをされています。
今年は、5月28日と6月4日の2日間行われ、総勢約230名もの方が参加され、自分たちの手で善光寺川を美しくしようという意気込みが感じられました。また、活動を続ける中で、町内企業様からの参加も年々増え、参加された皆さんと一緒に、刈り払い機による草刈り、張りブロックの土はがし、ごみ拾いなどに取り組まれたほか、作業後のお楽しみ、昼食のカレーの具材提供もあり、全体のやる気に繋がるような細やかな気配りが感じられるご協力をいただきました。
竜王清流会さんをはじめ、たくさんの方の努力で、美しさが保たれている善光寺川。今年も訪れた人たちの目を和ませてくれることでしょう。

7月16日(土)【予定】「自然観察会」「魚つかみ大会」にご参加ください!

毎年大好評の「自然観察会」「魚つかみ大会」を今年も実施する予定です。ご家族お揃いでぜひご参加ください! ⇒チラシダウンロード

魚つかみ大会のお知らせはこちら

竜王清流会さんが「河川功労者」に選ばれました!

日本河川協会の今年の「河川功労者」に「竜王清流会」さんが選ばれました。河川協会は、治水、利水、環境面のほか、河川や水の文化、研究、地域振興などで功績があった個人、団体を毎年表彰されており、今年は全国で66人42団体、滋賀県内で2団体が選定されました。竜王清流会さんは、住民や企業と共に河川環境美化作戦を継続して実施していることが評価され、今回の受賞となりました。
竜王清流会の皆さん、おめでとうございます!

リンク

竜王町役場 政策推進課 広報担当 : 0748-58-3701