りゅうおうきらりんニュース
vol.62
2016.08.24

笑顔の3日間をありがとう!

〜平成28年度竜王町小学生地域間交流受入事業〜

8月4日から6日までの3日間、「平成28年度竜王町小学生地域間交流受入事業」として、福島県相馬郡新地町の小学5・6年生の子どもたちが竜王町に来てくれました。
竜王町では、「生きる力」の育成として、自ら学ぶ意欲や態度、友愛の心、郷土愛などを身に付けるため、交流活動や自然体験活動に力を入れていますが、この事業に参加したみんなは、新地町の子どもたちとの友情を育みながら、人への思いやりを学んでいます。また、東日本大震災で被災した子どもたちへの教育的支援も視野に、以前から交流のあった新地町の子どもたちに元気になってもらおうと継続して実施しており、今回で4回目を迎えました。
初日からの2日間では、バーベキューや花火、ぶどう狩りなど、連日の暑さも忘れて思いっきり楽しみ、お待ちかねの沖島での湖水浴では、すっかり打ち解け「気持ちいいね!」と笑い合って夢中で遊びました。
最終日となる3日目は、京都の嵐山で散策をし別れを惜しんだ後、京都駅で子どもたちそれぞれが再会を誓い、笑顔と拍手でお見送りしました。
新地町の皆さん、思い出に残る楽しい3日間をありがとう!また来てくださいね!

竜王町子育て支援サイト「りゅうおうすくすくタウン」で今回の様子が伝わるフォトアルバムを掲載しています!

過去のきらりんニュース

竜王町役場 政策推進課 広報担当 : 0748-58-3701