りゅうおうきらりんニュース
vol.90
2017.06.26

竜王町の民話などの絵本を制作

竜王西小学校 絵本を読む会「ぽえむ」

竜王町にまつわる民話や祭りを手作りの大型紙芝居にし、現代の語り部活動を続ける竜王西小学校 絵本を読む会「ぽえむ」が、このほど、大型紙芝居をもとに絵本を制作し、「義経」・「粥占い」・「比良の八荒」・「苗村神社」・「竜王弓物語」・「竜王寺の鐘」の6冊を完成させました。絵本はA4サイズで横開き、大きな字で読みやすく、会員らによる手書きならではの挿し絵が入った、ぬくもり伝わる作品となっています。同会代表は、「絵本にすることで手に取ってもらいやすくなり、竜王の良さをより多くの人に知ってもらえればうれしい」と話され、絵本は同町内の小・中学校の図書室や町立図書館で貸し出されています。皆さんもぜひ、ご一読ください!
  • 義経
  • 粥占い
  • 比良の八荒
  • 苗村神社
  • 竜王弓物語
  • 竜王寺の鐘
竜王町役場 未来創造課 広報担当 : 0748-58-3701