9月3日〜9月7日まで、竜王中学校の2年生が、町内外の約35カ所の事業所に協力いただき、勤労体験を行いました。 体験先の事業所のうちの1つ、「道の駅竜王かがみの里」では、3人の生徒が勤労体験をしました。仕事は商品に値札シールを貼って並べたり、パンを作ったりして、 3人とも別々の仕事を体験。それぞれの仕事では、商品を重ねて並べるなどの工夫や、怪我をしないようにするなどの注意をしているそうです。 取材に伺った勤労体験初日では、3人の様子に少し緊張しているような面も見られましたが、「竜王町の特産物を知りたい」と話すなど、仕事をすることに対して前向きな思いを持ち、一人一人頑張っていました。
(取材:竜王中学校 2年 西本)
竜王町役場 政策推進課 広報担当:0748-58-3701
『りゅうおうきらりんニュース』のバックナンバーはこちらです。