9月1日から9月5日までの5日間、竜王中学校の2年生が、町内外の事業所で勤労体験をしました。やまびこ作業所では、3人の生徒が勤労体験をしていました。3人とも別々の仕事をしていて、仕事の内容は、カンの分別やペットボトルキャップの分別、ジャムの袋詰めなどでした。 やまびこ作業所で勤労体験をしたかった理由に、「福祉に興味があった」、「見てやりたいと思った」などがありました。福祉に興味を持った生徒は、おばあちゃんが車いすに乗っていて、将来は、福祉関係の仕事ができるようになりたいと話してくれました。体験をしていたみんなが「仕事は難しいけど、やりがいがあってとてもおもしろい」と感想を話してくれました。取材をすると聞いてできるか不安だったけど、やってみると、とても楽しかったです。(取材:竜王中学校2年 苗村)

竜王町役場 政策推進課 広報担当:0748-58-3701