ごみ・生活ー 消費生活  消費者行政に関する首長表明

消費者行政に関する首長表明

悪質業者の手口は複雑かつ巧妙化しており、悪質商法や特殊詐欺等の消費者トラブルは年々増加し、消費者を取り巻く環境は日々変化しています。本町につきましては、国の交付金を活用し、平成27年10月より消費生活相談員による窓口を開設しており、架空請求はがきや電話勧誘販売、インターネットトラブル等、様々な相談が寄せられています。また、本町では、町民みなさまの安全と安心の確保に対する取組みとして、地域で出前講座を実施したり、町内の商業施設にて街頭啓発を行っています。その際には、啓発品やパンフレットを配布し、相談窓口の周知や消費者トラブルの未然防止を呼びかける資料として役立てています。さらに、平成29年度より子どもや保護者を対象に消費者教育を行い、身近なスマートフォンやインターネットの正しい使い方を伝え、トラブルに巻き込まれないように注意喚起をしております。 今後も町民のみなさまが安心して暮らせる社会づくりを目指し、消費者トラブルの 被害防止および被害救済に繋がる取組みを続けてまいります。

平成31年3月15日
竜王町長  西田 秀治

お問い合わせ:竜王町役場  生活安全課 TEL:0748-58-3703 有線:58-3703