ごみ・生活ー 生活  若者定住のための住まい補助金

申請受付期間が延長になりました

令和元年4月15日(月)〜12月27日(金)

定住する若者を応援します!

竜王町では、若者たちが竜王町に住みたい、住み続けたいと思うまちをめざして、住宅の新築・リフォーム経費および家賃の一部を補助します。

補助対象者

町税や料金などの滞納がなく、次の1〜4のいずれかの要件を満たしている人

  1. 40歳未満で町内に住んでいる人
  2. 40歳未満で2020年3月末までに竜王町に転入する人
  3. 2018年10月1日〜2020年3月末に婚姻届を提出または提出予定で町内に住んでいる人
  4. 18歳未満の子どもを養育中の人で、町内に住んでいる人

対象事業

新築・リフォーム工事は、着工後には申請できませんので、必ず着工前に申請してください。

  施工事業者 補助対象事業
新築・リフォーム年度内着工・完了 町内事業者 50万円以上の工事
町外事業者 100万円以上の工事
家賃 ------------- 月額4万5000円以上の賃貸※対象は平成31年1月1日以降の入居者

申請方法

所定の申請書に必要事項を記入の上、建設計画課へ提出してください。

  • 申請書は建設計画課にあります。
  • 申込者多数の場合は予算の範囲内で交付決定します。
  • 新築またはリフォームの補助を受ける場合は、補助を受ける家に5年以上住むことを誓約していただきます。
  • 家賃の補助を受ける場合は、5年以上町内に住むことを誓約していただきます。

補助金額

補助される金額は「補助対象金額」と「限度額」とを比較して金額の低い方が補助されます。限度額は下表で計算してください。

  補助対象金額 限度額
新築 補助対象となる工事経費の20パーセント以内 4万円〜80万円
リフォーム 2万円〜50万円
家賃 最大6カ月分の家賃の50パーセント以内※勤務先等から支給される住宅手当などを除く 1年目:5万円〜20万円
2年目:5万円〜10万円

限度額の算定

補助を受ける「対象事業」に当てはまる欄の金額から合計をもとめます。

  対象事業
新築 リフォーム 家賃
町内事業者利用 70万円 45万円 ------
空家利用・解消 4万円 4万円 ------
子育て世帯 4万円 2万円 5万円
多子世帯(3人以上) 4万円 2万円 5万円
多世代同居(3世代以上) 4万円 2万円 ------
婚姻 4万円 2万円 5万円
転入 1人 4万円 2万円 15万円
2人以上 8万円 4万円 20万円
Uターン 4万円 2万円 ------
長期定住(5年以上居住) 4万円 2万円 15万円
合計      
最高限度額 80万円 50万円 1年目20万円
2年目10万円

※ 最高限度額を超えた場合は、最高限度額が限度額になります。

事例

例:子育て世帯 夫45歳、妻42歳、長男12歳、長女9歳の家族。10年前に転入・町内在住
  • 例:子育て世帯
  • 町内事業者に依頼して300万円でリフォーム
  • 補助対象金額
  • 300万円×20%=60万円
  • 限度額
  • 45万円(町内事業者利用)+2万円(子育て世帯)+2万円(長期定住)=49万円
  • 補助金は49万円となる※町外事業者施工の場合は4万円
例:40歳未満・婚姻 25歳男性、婚姻・転出経験なし、婚姻届提出日が平成31年4月21日
  • 例:40歳未満・婚姻
  • 6万6000円/月 の物件に入居
    会社から1万円/月 の住宅手当有り
  • 補助対象金額
  • (6万6000円-1万円)×6カ月×50%=16万8000円
  • 限度額
  • 15万円(長期定住)+5万円(婚姻)=20万円
  • 補助金は16万8000円となる※実質の家賃4万2000円/月

他にもたくさんの事例をピックアップしました。詳しくはこちらをクリック

ダウンロード

概要・要項

申請書など

誓約書、承諾書

お問い合わせ:竜王町役場  建設計画課 TEL:0748-58-3716 有線:58-3716