トップページ くらしの情報 観光・イベント 事業所の方 まちの情報
※材料などの都合により献立が変更になる場合があります。ご了承ください。
4月の給食目標
協力をして、準備・後片付けをしよう!!
給食時間がスムーズに始まるよう、給食当番の人は能率よく、衛生的に準備をしましょう。当番以外の人は、食事の場にふさわしい楽しい雰囲気作りができるといいですね。家庭でも、食事の準備など子どもの仕事として参加させるようにしましょう。

給食当番の身支度チェック

  1. 髪の毛は全部帽子に入れましょう。
  2. マスクはきちんとつけましょう。
  3. つめは短く切っておきましょう。
  4. 手は石けんできれいに洗いましょう。
  5. 清潔な白衣を身につけましょう。

片付けもきちんとしましょう

調理員さんが気持ちよく後片付けができるように、食器や食べ残しはルールを守ってきちんと返しましょう。

ふるさと給食  4月19日

ごはん、牛乳、いさざのごまがらめ、地場産ほうれん草のカリカリ和え、田舎汁
4月の「ふるさと給食」は、琵琶湖でとれた「いさざ」という魚を使ったごまがらめと、竜王町産のほうれん草とつぼ漬けを和えたカリカリ和えです。「いさざ」は骨ごと食べられる小さな魚です。カルシウムをたっぷり摂ることができます。地元の食材をたっぷりいただきましょう。

⇒これまでのふるさと給食のレシピはこちら

 献立紹介 「『まごわやさしい』サラダ」 4月18日

  • 材料(1人分)
  • 細切り昆布0.2g  水煮大豆6g  にんじん5g  ツナ6g  ごまクリーミードレッシング7g  さつまいも10g
  •  ホールコーン10g  ぶなしめじ5g
  1. さつまいも、にんじんは1cmくらいの角切りにする。
  2. ぶなしめじは、2cmくらいの長さにそろえる。
  3. 細切り昆布を戻し、食べやすい長さに切る。
  4. 細切り昆布、さつまいも、水煮大豆、ホールコーン、にんじん、ぶなしめじをそれぞれ茹でて、冷ます。
  5. 4.が冷めれば、ツナと混ぜ合わせ、ごまクリーミードレッシングで和える。
  6. *「まごわやさしい」は、日本の伝統的な食材の頭文字をとってできた言葉です。どれも、ふつうに手に入り、すぐれた栄養素を持った食材ばかりです。
  • ま(まめ)
  • 大豆・あずき・豆腐・油揚げなどの豆・豆製品
  • ご(ごま)
  • ごま・アーモンド・くりなどの種実類
  • わ(わかめ)
  • わかめ・ひじき・のり・こんぶなどの海藻類
  • や(やさい)
  • にんじん・たまねぎ・小松菜などの野菜類
  • さ(さかな)
  • さんま・あじ・いわしなどの魚類
  • し(しいたけ)
  • しいたけ・しめじ・まいたけなどのきのこ類
  • い(いも)
  • じゃがいも・さつまいも・さといもなどのいも類

学校給食の7つの目標

学校給食は単なる昼ごはんではありません。以下の7つの目標をもって実施しています。毎日の給食時間は、自分の健康をより充実させていく力と、明るく楽しくともに仲良く生きる力を育てる教育の場となっています。
  1. 適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図ること
  2. 日常生活における食事について正しい理解を深め、健全な食生活を営むことができる判断力を培い、及び望ましい食習慣を養うこと
  3. 学校生活を豊かにし、明るい社交性及び協同の精神を養うこと
  4. 食生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め、生命及び自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を養うこと
  5. 食生活が食にかかわる人々の様々な活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を重んずる態度を養うこと
  6. 我が国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深めること
  7. 食料の生産、流通及び消費について、正しい理解に導くこと
竜王町食育推進計画 食育の合言葉(園・学校)
★野菜を食べて 元気モリモリ
★大切にしよう 食べものの命
★よくかもう かめばかむほど おいしいよ

 竜王幼稚園・竜王西幼稚園

平成29年度

平成28年度

平成27年度

 竜王小学校・竜王西小学校

平成29年度

平成28年度

平成27年度

 竜王中学校

平成29年度

平成28年度

平成27年度

お問い合わせ:竜王町学校給食センター TEL:0748-58-0124 有線:58-0124
Copyright © Town.Ryuoh.Shiga,Japan. All rights reserved.