トップページ くらしの情報 観光・イベント 事業所の方 まちの情報
多年にわたり社会の発展に貢献されてきた高齢者に感謝し、その長寿を祝い、もって高齢者の健やかな生活を祈念するため、自治会などが地域の高齢者を対象に実施する敬老のつどい事業に対し予算の範囲内で補助を行っています。

補助額

各自治会における4月2日現在に65歳以上の人数に一人当たり900円を乗じて得た額または実績報告における費用額(飲酒に係る費用は除く)のいずれか低い額。

注1補助額は、自治会規模によって定めており、あくまで敬老のつどい開催に係る補助であって、個人に支払いされるものではありません。

注2平成29年度から、飲酒にかかる費用は補助対象経費から除外されています。

申請の流れ

  1. 自治会などで「敬老のつどい」開催をを予定されている場合は、開催の約1カ月前には「竜王町敬老のつどい開催事業補助金交付申請書」を作成し、福祉課までご提出ください。

    注1申請書記入例を参考に記載をお願いします。

    注2敬老のつどい開催後の事後申請は受付できませんのでご注意ください。

  2. 申請受付後、内容などを審査し、交付決定通知書を通知するとともに祝辞をを送付させていただきます。
  3. 敬老のつどい開催後に「竜王町敬老のつどい開催事業実績報告書」を作成し、福祉課までご提出ください。併せて「竜王町軽敬老のつどい開催事業補助金交付請求書」もご提出ください。

    注1実績報告書記入例を参考に記載をお願いします。必ず参加人数をご記入ください。

    注2請求書には、振り込み先の通帳の外表紙と内表紙の写しを添付してください。

  4. 実績報告書受付後、内容などを審査し、額確定通知書を通知します。同時にご指定の口座にお振込みします。

ダウンロード

お問い合わせ:竜王町役場  福祉課  福祉ステーション内  TEL:0748-58−3705  有線:58−3705
Copyright © Town.Ryuoh.Shiga,Japan. All rights reserved.