トップページ くらしの情報 観光・イベント 事業所の方 まちの情報
滋賀県赤十字血液センターでは、献血していただく方には体に優しく、また、献血を必要とする患者さんには、安全性の高い成分献血を推進しています。 血液の安定供給のために献血者登録を広く募っておりますので、みなさまのご協力をお願いいたしします。
⇒滋賀県赤十字血液センターホームページ(外部リンク)

 献血の種類

献血には、全血献血と成分献血があります。全血献血は、血液中の全ての成分を採血する方法です。 成分献血は、成分採血装置を使用して血小板や血漿といった特定の成分だけを採血し、体内で回復に時間のかかる赤血球は再び体内に戻す方法です。 成分献血は平成24年度から、最寄りの献血ルームでのみの実施になりました。

 採血基準

献血いただく方の健康を守るために、さまざまな基準を設けています。

 献血方法別の採血基準

全血献血 成分献血
200mL全血献血 400mL全血献血 血漿成分献血 血小板成分献血
1回献血量 200mL 400mL 600mL以下
循環血液量の12%以内
400mL以下
年齢 16歳〜69歳※ 男性:17〜69歳※
女性:18〜69歳※
男性:18〜69歳※ 男性:18〜69歳※
女性:18〜54歳
体重 男性45kg以上
女性40kg以上
男女とも50kg以上 男性:45kg以上
女性:40kg以上
最高血圧 90mmHg以上
血色素量
ヘモグロビン濃度
男性:12.5g/dL以上
女性:12.0g/dL以上
男性:13.0g/dL以上
女性:12.5g/dL以上
12.0g/dL以上
赤血球指数が標準域にある女性は11.5g/dL以上
12.0g/dL以上
血小板数


15万/μL以上
年間献血
回数
男性:6回以内
女性:4回以内
男性:3回以内
女性:2回以内
血小板成分献血1回を2回分に換算して血漿成分献血と合計で24回以内
年間
総献血量
200mL献血と400mL献血を合わせて
男性:1,200mL以内
女性:800mL以内


   献血にご協力いただける方の安全を第一として、国が定めた基準等により、医師が総合的に判断してお願いしています。
   ※65歳以上の方の献血については、献血いただく方の健康を考慮し、60〜64歳の間に献血経験がある方に限ります。

 献血の間隔表

200mL全血献血 400mL全血献血 血漿成分献血 血小板成分献血※
200mL
全血献血
男女とも4週間後の同じ曜日から
献血できます
男性は12週間後女性は16週間後の同じ曜日から
献血できます
男女とも2週間後の同じ曜日から
献血できます
400mL
全血献血
血漿
成分献血
男女とも8週間後の同じ曜日から
献血できます
血小板
成分献血
※血漿を含まない場合には、1週間後に血小板成分献血が可能になります。 ただし、4週間に4回実施した場合には、次回まで4週間以上期間をあけてください。

 献血のご案内

町内においても移動採血車による献血を実施しています。 ※全血献血のみ

 持ち物

献血カード(手帳)または身分を証明できる物(運転免許証や健康保険証など)
お問い合わせ:竜王町役場 健康推進課 保健センター内 TEL:0748-58-1006 有線:58-1006
Copyright © Town.Ryuoh.Shiga,Japan. All rights reserved.