トップページ くらしの情報 観光・イベント 事業所の方 まちの情報

 下水管に雨水が流れ込まないようにしましょう

大雨の日には大量の汚水が浄化センターに流れ込み、困っています。雨水を流す雨樋などの排水設備が、誤って「下水管」につながれていることや、排水設備の破損、汚水ますのフタを故意に開けられたことなどが原因です。

マンホールから汚水があふれ出る様子

平成25年9月、台風18号の影響で大量の水が下水管に流れ込んだため、処理ができず、マンホールから汚水があふれ出ました。他にもポンプ場が水没するなどし、湖南中部処理地区では初めて下水道使用自粛のお願いをしました。

豆知識

竜王町の下水道は、汚水は「下水管」で、雨水は「水路など」で別々に流す方式であり、「分流式下水道」と言います。雨水が「下水管」に入ることは通常ありませんが、何らかの原因で流れ込むことがあります。
水が増えるとこんな影響も…

琵琶湖の水質が悪化する

浄化センターで通常の処理ができず、放流先の琵琶湖の水質が悪化する。

下水道が使えなくなる

宅内ますから汚水があふれ出し、トイレなど家庭からの排水が流れなくなる。

下水道料金の値上げにつながる

大量の汚水を処理するため、処理費用が増大する。

 雨水が下水管に流れていないか確認をお願いします。

点検しましょう!

汚水ますに誤って雨桶がつながっていませんか。

破損していませんか。

※雨水を排水しようとして汚水ますのフタを開けてはいけません。(汚水が溢れるおそれがあります!)

 皆さんの取り組みが汚水量の削減につながります

汚水ますの場所や点検の仕方がわからない、破損が見つかった場合には、竜王町役場上下水道課下水道係または排水設備指定工事店(PDF)にご相談ください。
お問い合わせ:竜王町役場  上下水道課  TEL:0748-58-3708  有線:58-3708
Copyright © Town.Ryuoh.Shiga,Japan. All rights reserved.