新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン予防接種済証の再発行について

新型コロナワクチン接種完了後、接種済証を紛失してしまった場合は、申請により接種済証の再発行を受けることができます。詳しくは新型コロナワクチン予防接種済証の再発行をご覧ください。

  • 「新型コロナワクチン予防接種済証「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)はそれぞれ別のものです。
  • 日本国内用の接種済み証明 ⇒ 新型コロナワクチン予防接種済証
  • 海外渡航用の接種済み証明 ⇒ 新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

滋賀県広域ワクチン接種センターへの「受験生および就活生」優先枠の設置について

滋賀県広域ワクチン接種センター南部会場および北部会場において、接種を希望する受験生および就活生への優先枠が設けられました。詳しくは、 滋賀県ホームページ「県広域ワクチン接種センターへの「受験生および就活生」優先枠の設置について」(外部リンク)をご覧ください。

滋賀県広域ワクチン接種センターにおけるキャンセル待ちの受付について

滋賀県広域ワクチン接種センター南部会場および北部会場において、予約キャンセル等により余剰ワクチンが発生した際に接種いただける方を募集しています。詳しくは、滋賀県ホームページ「滋賀県広域ワクチン接種センターにおけるキャンセル待ちの受付について」(外部リンク)をご覧ください。

海外渡航の予定のある人へ 新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を発行しています。

詳しくは、「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を発行します」をご覧ください。

  • 国内では、ワクチン接種後にお渡しする接種券に付属の「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」をもって、ワクチン接種の事実を示すことができます。

12歳以上の人の接種実績10月20日時点

対象者 1回目 2回目
人数 人数
10,796人 9,402人 87.1% 9,182人 85.1%
  • VRSへの入力データより

接種の流れ

接種回数  1人につき2回  ワクチンの種類により、3週間から4週間の間隔で接種します。

接種費用  無料

1. 接種券(クーポン券)受け取り後、ワクチン接種時期を確認する。

  • 送付されるもの
  • 接種券(クーポン券)
  • 新型コロナワクチン接種のご案内
  • 新型コロナワクチン接種についての説明書
  • 予診票(2枚)

2. 接種できる会場を確認し予約をする。

接種は原則として住民票がある市町村で受けます。接種を受けるには予約が必要です。
接種に関して不安なことなどがありましたら、接種日までにかかりつけ医等へ相談してください。

令和3年9月以降の接種について

新たに12歳になる人、12歳〜15歳で竜王町での接種がまだの人など

予約は、竜王町ワクチン接種コールセンター(TEL:0748-58-5320)へお電話ください。電話番号は、かけ間違いのないようお確かめの上おかけください。

ワクチンの種類:ファイザー社製

  • ワクチン接種対象の12歳以上の人とは  1回目の接種日に満12歳に達している人のこと。接種日に12歳未満(11歳以下)の人は受けられません。
予約開始日 接種実施日時 定員 接種場所
随時
  • 10月2日(土)
  • 10月23日(土)
  • 11月13日(土)
  • 12月4日(土)
  • 【時間】
  • ①9時30分〜
  • ②10時00分〜
各日24名 あえんぼクリニック
(竜王町国民健康保険診療所[医科])
12月10日(金)
  • 12月25日(土)
  • 1月15日(土)
  • 2月5日(土)
  • 【時間】
  • ①9時30分〜
  • ②10時00分〜
各日30名

16歳以上で竜王町での接種がまだの人

  • 接種場所滋賀県広域ワクチン接種センター

ワクチンの種類:武田/モデルナ社製

1回目接種最終日は、令和3年10月29日(金)です。接種を希望される場合は、早めの予約をおすすめします。

予約方法など、詳細については滋賀県ホームページ「滋賀県広域ワクチン接種センター(大規模接種)について」(外部リンク)をご覧ください。

滋賀県在住の18歳以上で、次のいずれかに該当する人

  • 接種場所滋賀県立総合病院 健康創生センター

ワクチンの種類:アストラゼネカ社製

  • ポリエチレングリコールに対するアレルギー等でmRNAワクチン(ファイザー社製、武田/モデルナ社製)を接種できない人
  • 海外でアストラゼネカ社製ワクチンを1回接種済みの人

予約方法など、詳細については滋賀県ホームページ「滋賀県アストラゼネカワクチン接種センターについて」(外部リンク)をご覧ください。

3. 予約した日時に会場で接種を受ける。

以下のものを持参し、予約した会場で接種を受けてください。予診票は必ず接種当日にご記入の上、ご持参ください。

  • 接種に必要なもの
  • 接種券(クーポン券)  ※シールははがさないでそのままお持ちください。
  • 運転免許証、健康保険証などの本人確認書類
  • 予診票1枚(接種当日に記入したもの)
  • 体温計
  • 肩に接種をします。肩の出しやすい服装でお越しください。

接種の際は、接種券(クーポン券)を予診票に張りつけたり、切り離したりせずにそのまま接種会場にお持ちください。また、2回目の接種がおわるまで、接種券(クーポン券)は大切に保管してください。

接種後の副反応に対する健康被害救済制度

ワクチン接種後に健康被害が生じた場合は、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金などの給付)を受けることができます。

ワクチンの種類

国が供給を受けることについて契約締結または基本合意に至っているワクチンは以下の通りです。

製薬会社 ワクチンの種類 接種回数 接種間隔
ファイザー社 mRNAワクチン 2回 21日
アストラゼネカ社 ウイルスベクターワクチン 2回 28日
武田/モデルナ社 mRNAワクチン 2回 28日

接種は強制ではありません

接種を受ける方には、感染症予防の効果と副反応のリスクについて理解していただいた上で、自らの意思で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
現在、病気で治療中の方や体調などに接種に不安がある方は、かかりつけ医等とご相談の上、接種を受けるかどうかをお考えください。

聴覚に障がいのある方

聴覚に障がいがありワクチン接種に対して不安などがある方は、滋賀県新型コロナワクチン専門相談窓口にFAXやメールで相談できます。

聴覚に障がいのある方用[FAX送信票ダウンロード]  WORD  PDF

新型コロナワクチン接種についてのQ&A

新型コロナワクチン接種についてのQ&A(PDF)

関係リンク

お問い合わせ

  • 竜王町役場 健康推進課 竜王町ワクチン接種コールセンター
    〒520-2592 滋賀県蒲生郡竜王町大字小口5-1
  • TEL:0748-58-5320(土日祝除く 月〜金  9時00分〜17時00分)FAX:0748-58-1007
  • E:mail kenko,town.ryuoh.shiga.jp
  • 滋賀県コロナウイルスワクチン専門相談窓口
  • TEL:077-528-3588  (土日祝含む 9時00分〜17時00分)
  • ※副反応等の医学的知見が必要な相談のみお問い合せください。
  • 新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口
  • TEL:0120-761770  (土日祝含む 9時00分〜21時00分)