年金・国保ー 国民年金  加入者(被保険者)の種類

国民年金は、老後の生活保障や障がいをもったときの補償を行うことを目的とした公的年金制度です。日本国内に住所のある20歳以上60歳未満の人は加入することが義務づけられています。

第1号被保険者

あてはまる人

20歳以上60歳未満の自営業、農林漁業、学生、フリーアルバイター、無職の人など

届出先

住民課

保険料の納付

加入者が自分で納付します。国民年金の保険料と納め方

第2号被保険者

あてはまる人

厚生年金や共済組合に加入している会社員・公務員など
※ 65歳以上の加入者で、老齢(退職)年金などの受給資格のある人は第2号被保険者とはなりません。

届出先

勤務先

保険料の納付

国民年金保険料は厚生年金保険料、共済組合掛金に含まれるので、自分で納める必要はありません。

第3号被保険者

あてはまる人

20歳以上60歳未満の厚生年金や共済組合の加入者に扶養されている妻(夫)
※ 届け忘れの第3号被保険者期間があれば、年金事務所へ届出してください。承認された期間は「保険料納付済期間」となります。

届出先

配偶者の勤務先

保険料の納付

国民年金保険料は自分で納める必要はありません。配偶者の加入している制度全体が負担します。

20歳になったら国民年金に加入

20歳の誕生月に厚生年金や共済組合に加入されていない人には、日本年金機構から国民年金被保険者資格取得届が送付されますので、印鑑(認印)を持参のうえ、住民課へ届出をしてください。なお、20歳の誕生月に第2号被保険者以外の人で加入勧奨通知が届かない場合は、住民課までご連絡ください。

日本年金機構ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ:竜王町役場  住民課 TEL:0748-58-3702 有線:58-3702