性暴力被害者のためのワンストップ支援センター

同意のない、対等でない、強要された性行為は全て性犯罪です。性暴力は、あなたに対する著しい人権侵害です。

受付時間

平日 8時30分〜17時15分

連絡先

「SATOCO」性暴力被害者総合ケア ワンストップ びわ湖

24時間ホットライン  TEL:090-2599-3105

E-mail :satoco3105biwako@gmail.com ※メールアドレスを宛先にコピーしてお送りください。

「SATOCO」性暴力被害者総合ケア ワンストップ びわ湖ホームページ(外部リンク)

DV被害の相談窓口「配偶者暴力相談支援センター」

滋賀県では次の3つの施設を「配偶者暴力相談支援センター」と定め、DVに関する相談を受け付けています。

中央子ども家庭相談センター  TEL:077-564-7867

  • 電話相談:毎日  8時30分~22時00分
  • 来所相談:(要予約)月〜金曜日  8時30分〜22時00分

彦根子ども家庭相談センター  TEL:0749-24-3741

  • 電話相談:月〜金曜日  8時30分〜17時15分
  • 来所相談:(要予約)月〜金曜日  9時15分〜16時00分

滋賀県立男女共同参画センター  TEL:0748-37-8739

  • 総合相談:電話・面接(面接は要予約)
  • 月・水・金・土・日曜日 9時00分〜12時00分/13時00分〜17時00分
  • 木曜日 9時00分〜12時00分/17時00分〜20時30分

※緊急の場合は警察(110番)へ連絡してください

AV出演強要問題・JKビジネス問題

アダルトビデオ出演強要問題

モデルやアイドル等の勧誘等を装い、それをきっかけに若い女性が性的な被害を受ける問題が発生しています。その場でサインをすることは危険です。だまされないようにしましょう。

JKビジネス問題

一見すると問題のないアルバイトのようでも、女子高生等が客から性的な行為等の「写真」や「動画」の撮影をされたり、児童売春等の被害に遭うなどの問題が発生しています。「JKビジネス」は手軽なアルバ イトに思えるけど、実はとっても危険なアルバイトです。安易に働くことは危険です。

相談機関・連絡先