人権ー じんけんを考えるみんなのつどい

2021年度 じんけんを考えるみんなのつどい

令和4年1月22日(土)午後2時〜  竜王町公民館ホールにて開催予定

記念講演

泉鏡花文学賞などの受賞経験のある、小説家・童話作家の寮 美千子さんをお迎えし、奈良少年刑務所での指導員時代に受刑者の少年たちとの交流体験から感じられたことなどをお話しいただきます。保護者や教員の方、指導員など、子どもたちと深く関わっている皆さんに、ぜひ、お聴きいただきたい内容です。

  • 詳細は、12月配布予定のリーフレットでお知らせします。

寮 美千子(りょう みちこ)さん

1986年毎日童話新人賞の他、2005年に泉鏡花文学賞を受賞。その翌年、奈良市へ移住したのをきっかけに、奈良少年刑務所に指導員として招かれ、絵本と詩の授業を受け持ちながら受刑者の少年たちとの交流を育む。小説、絵本、詩など幅広いジャンルで著書多数。

  • 会場では、新型コロナウイルス感染症対策を取り開催します。ご来場の際は、感染防止対策へのご協力をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染状況により、中止等、予定を変更する場合があります。
  • 内容を簡素化し、短時間での開催を予定しています。

「じんけんを考えるみんなのつどい」は、竜王町・竜王町教育委員会・竜王町人権教育推進協議会が年に1回開催している、竜王町最大規模の人権集会です。

  • 町内の各種団体から選出された実行委員のみなさんによる企画運営をしています。
  • 人権作品の表彰式と発表会をしています。
  • 毎年異なる人権テーマを設定し、テーマにふさわしい講師さんを招いての記念講演を行っています。
  • 多くの人に楽しく深く学んでいただける集会を目指しています。
お問い合わせ:竜王町教育委員会  生涯学習課 TEL:0748-58-3711