人権ー じんけんを考えるみんなのつどい

「じんけんを考えるみんなのつどい」は、竜王町・竜王町教育委員会・竜王町人権教育推進協議会が年に1回開催している、竜王町最大規模の人権集会です。

  • 町内の各種団体から選出された実行委員のみなさんによる企画運営をしています。
  • 人権作品の表彰式と発表会をしています。
  • 毎年異なる人権テーマを設定し、テーマにふさわしい講師さんを招いての記念講演を行っています。
  • 多くの人に楽しく深く学んでいただける集会を目指しています。

2022年度(令和4年度)じんけんを考えるみんなのつどいのお知らせ

新型コロナウイルス感染防止策を取りながら開催します。

2022じんけんを考えるみんなのつどいチラシ(PDF)

  • 新型コロナウイルス感染状況によっては中止となる場合があります。
  • ご参加は完全予約制です。
第1回 日時 令和5年1月21日(土) 13時30分〜
会場 竜王町公民館ホール
テーマ 部落問題・インターネットと人権
演題 『寝た子はネットで起こされる』(仮題)
講師 川口 泰司(かわぐち やすし)さん (山口県人権センター)

お申し込み・お問い合わせ

  • 竜王町教育委員会 生涯学習課
    〒520-2592 滋賀県蒲生郡竜王町大字小口3
  • TEL:0748-58-3711(月〜金  8時30分〜17時15分)FAX:0748-58-2655
  • E:mail syogaku,town.ryuoh.shiga.jp