健康・医療ー 健康  予防接種

お知らせ

保健事業のご案内

スケジュールなど詳しい内容はこちら  保健事業のご案内(PDF)

定期の予防接種

持ち物

  • 母子健康手帳、健康保険証など(住所や生年月日が確認できるもの)
  • 予診票(医療機関にもあります)

接種料金

無料

申し込み

直接医療機関へお申し込みください。(事前に予約が必要です)

町外で予防接種を受ける場合

事前に手続きが必要ですので、保健センターへご連絡ください。

B型肝炎ワクチン

平成28年10月よりB型肝炎ワクチン予防接種が定期接種になりました。※B型肝炎ワクチンが定期接種になる以前の接種に対する公費負担はありません。

対象者

平成28年4月1日以降に生まれた、生後1歳に至るまでの人(標準接種時期:生後2カ月〜生後9カ月)

受け方

3回接種  27日以上の間隔をおいて2回接種した後、第1回目の接種から139日以上の間隔をおいて接種

場所

町内4医療機関で接種

ヒブ

対象者

生後2カ月〜5歳未満

受け方

1回〜4回  ※接種開始年齢によって接種回数が異なります。

生後2カ月〜7カ月未満(計4回接種)

  • 初回:27日(医師が認める場合は20日)以上あけて3回接種。(標準:27〜56日)
  • 2回目・3回目は1歳未満までに終了させます。超えた場合は行いません。(追加接種は可)
  • 追加:初回接種終了後、7カ月以上あけて1回(標準:7〜13カ月)
  • 初回の2回目・3回目が1歳未満までに終了せず、1歳以降に追加接種を行う場合は、初回の最後の接種終了後27日(医師が認める場合は20日)以上あけて1回接種

生後7カ月〜1歳未満(計3回接種)

  • 初回:27日(医師が認める場合は20日)以上あけて2回接種(標準:27𞆴56日)
  • 2回目は1歳未満までに終了させます。超えた場合は行いません。(追加接種は可)
  • 追加:初回接種終了後、7カ月以上あけて1回接種(標準:7〜13か月)
  • 初回の2回目が1歳未満までに終了せず、1歳以降に追加接種を行う場合は、初回の1回目終了後27日(医師が認める場合は20日)以上あけて1回接種

1歳〜4歳

1回接種

場所

町内4医療機関で接種

小児用肺炎球菌

対象者

生後2カ月〜5歳未満

受け方

1〜4回 ※接種開始年齢によって接種回数が異なります。

生後2カ月〜7カ月未満(計4回接種)

  • 初回:27日以上あけて3回接種
  • 2回目・3回目は2歳未満(標準:1歳未満)までに終了させます。超えた場合は行いません。(追加接種は可)
  • また、2回目が1歳を超えた場合は3回目は行いません。(追加接種は可)
  • 追加:初回接種終了後、60日以上あけて1歳以降に1回接種(標準:1歳〜1歳3カ月未満)
  • 初回の2回目が1歳未満までに終了せず、1歳以降に追加接種を行う場合は、初回の1回目終了後27日(医師が認める場合は20日)以上あけて1回接種

生後7カ月〜1歳未満(計3回接種)

  • 初回:27日以上あけて2回接種
  • 2回目は2歳未満(標準:1歳1カ月未満)までに終了させます。超えた場合は行いません。(追加接種は可)
  • 追加:初回接種終了後、60日以上あけて1歳以降に1回接種

1歳〜2歳未満(計2回接種)

  • 60日以上あけて2回接種

2歳〜4歳

1回接種

場所

町内4医療機関で接種

BCG(結核)

対象者

1歳未満(標準接種時期:生後5〜8カ月)※かかりつけ医と相談の上、接種可能な時期に早めに接種しましょう。

受け方

1回接種

場所

町内4医療機関で接種

四種混合(DPT-IPV:ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)

対象者

生後3カ月〜7歳6カ月未満(標準:生後3ヶ月〜1歳未満)

受け方

計4回接種

  • 1期初回:20日以上あけて3回接種(標準:20〜56日)
  • 1期追加:1期初回の3回目接種後、6カ月以上あけて1回接種(標準:1年〜1年半後)

場所

町内4医療機関で接種

麻しん風しん(MR)

対象者

  • 1期:1歳〜歳未満
  • 2期:5歳〜7歳未満(幼稚園などの年長相当の年齢の幼児)

受け方

各期1回接種

場所

町内4医療機関で接種

水痘(水ぼうそう)

対象者

1歳~3歳未満

受け方

3カ月以上の間隔を空けて2回接種します。標準的な受け方は次のとおりです。

  • 初回接種1歳〜1歳3カ月までに1回接種
  • 追加接種初回接種終了後、6カ月〜1年までの間隔を空けて1回接種

場所

町内4医療機関で接種

日本脳炎

対象者

  • 1期3歳〜7歳6ヶ月未満(生後6カ月から接種可能)
  • 2期9歳〜13歳未満(標準接種時期:小学4年生)

受け方

計4回

  • 1期初回(標準3歳)6日以上あけて2回接種(標準:6〜28日)
  • 1期追加(標準4歳)1期初回の2回目接種後、6カ月以上あけて1回接種。(標準:おおむね1年)
  • 2期(標準9〜10歳)1期追加接種が終了後1回接種

場所

町内4医療機関で接種

経過措置について

平成17年の接種の差し控えにより接種機会を逃した人の救済として、平成23年度から経過措置が設けられました。

対象者

平成7年4月2日〜平成19年4月1日生まれの人が20歳になるまで(接種時に20歳未満)

期間

20歳になるまで(接種時に20歳未満)

受け方

これまでの接種回数によって接種間隔が異なります。

  • 接種回数が0回  1・2回を6日以上(標準:6~28日)の間隔で接種し、3回目を6か月以上(標準:おおむね1年)あけて接種。3回目接種後、6日以上の間隔を空けて4回目を接種 ※4回目は9歳以上で接種
  • 接種回数が1回  残り3回を6日以上の間隔を空けて接種 ※4回目は9歳以上で接種
  • 接種回数が2回  残り2回を6日以上の間隔を空けて接種 ※4回目は9歳以上で接種
  • 接種回数が3回  残り1回を9歳以上で接種

二種混合(ジフテリア・破傷風)

対象者

11歳〜13歳未満(標準接種時期:小学6年生相当)

受け方

1回接種

場所

町内4医療機関で接種

子宮頸がん

対象者

小学6年生〜高校1年生相当の年齢の女子(標準接種時期:中学1年生)

ワクチンの種類

  • サーバリックス  2価ワクチン16型・18型(主に子宮頸がんの原因)
  • ガーダシル  4価ワクチン16型・18型(主に子宮頸がんの原因) 6型・11型(主に性感染症による尖圭コンジローマの原因)

受け方

同一のワクチンを3回接種  ※ワクチンの種類によって接種間隔が異なります。

  • サーバリックス
  • 2回目  1回目の接種から1カ月以上あけて接種
  • 3回目1回目の接種から5カ月以上、かつ2回目の接種から2カ月半以上あけて接種(標準:1回目から1カ月・6カ月ごと)
  • ガーダシル
  • 2回目1回目の接種から1カ月以上あけて接種
  • 3回目2回目の接種から3か月以上あけて接種(標準:1回目から2か月・6か月ごと)

場所

町内5医療機関で接種

成人用肺炎球菌

対象者

  • 65歳の人(昭和27年4月2日生まれ〜昭和28年4月1日生まれの人)
  • 60〜64歳で高度の慢性心・肺・腎機能等不全およびヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障がいのため身体障害者手帳1級をお持ちの人
  • ※すでに肺炎球菌ワクチン接種を受けたことがある人は対象外です。

経過措置(平成30年度まで)として今年度は以下の人も対象となります。

  • 70歳(昭和22年4月2日~昭和23年4月1日生まれ)
  • 75歳(昭和17年4月2日~昭和18年4月1日生まれ)
  • 80歳(昭和12年4月2日~昭和13年4月1日生まれ)
  • 85歳(昭和7年4月2日~昭和8年4月1日生まれ)
  • 90歳(昭和2年4月2日~昭和3年4月1日生まれ)
  • 95歳(大正11年4月2日~大正12年4月1日生まれ)
  • 100歳(大正6年4月2日~大正7年4月1日生まれ)

受け方

肺炎球菌ワクチン(ポリサッカライド)を使用し、1回接種

接種費用

4000円(一部公費助成)

  • ※生活保護世帯に属する人へは、「接種無料券」を発行します。
  • ※接種費用の払い戻し(償還払い)はありませんのでご注意ください。

場所

町内5医療機関で接種

高齢者インフルエンザ(65歳以上)

インフルエンザは毎年冬に流行を繰り返す国内最大の感染症の一つです。日ごろから手洗いや咳エチケットなどを実践しながらインフルエンザの流行に備えるため、予防接種を受けましょう。接種費用が助成される人以外の人は、インフルエンザ予防接種の費用は全額自己負担となります。詳しくは、かかりつけの医療機関または保健センターへお問い合わせください。インフルエンザは毎年冬に流行を繰り返す国内最大の感染症の一つです。日ごろから手洗いや咳エチケットなどを実践しながらインフルエンザの流行に備えるため、予防接種を受けましょう。接種費用が助成される人以外の人は、インフルエンザ予防接種の費用は全額自己負担となります。詳しくは、かかりつけの医療機関または保健センターへお問い合わせください。

接種費用が助成される人

  • 竜王町に住所のある65歳以上の人(接種日に65歳になっている人)
  • 竜王町に住所のある60~64歳の人で、高度の慢性心・肺・腎機能不全およびヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能障害のために身体障害者手帳1級を持っている人

接種実施期間

医療機関により接種日が異なりますので、事前に必ず医療機関にお問い合わせください。

事前に手続きが必要な人

  • 町外の医療機関での接種を希望する人(ただし、予防接種広域化事業の登録医療機関に限ります)
  • 町外の高齢者福祉施設、医療機関などに入所・入院中の人で接種を希望する人
  • ※生活保護世帯に属する人へは、町から「接種無料券」を発行します。
  • ※接種費用の払い戻し(償還払い)はありませんのでご注意ください。

受け方

1回接種

接種料金

1回 1,700円

持ち物

  • 健康保険証など氏名・住所・生年月日を確認できるもの
  • 接種費用 1,700円

場所

町内5医療機関で接種

申し込み

直接医療機関へお申込みください。

お問い合わせ:竜王町役場  健康推進課(保健センター) TEL:0748-58-1006 有線:58-1006